忍者ブログ

前川道場修業日誌~徳島から世界へ~

「新極真会 徳島北東あわじ支部 前川道場」 に籍を置きます、 空手大好き人間 「生涯武芸者」 と申します。道場での日々や、空手に対する自分の考え等、空手に関する事を、色々記録していきます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

空手と動画4

押忍

今日は、故大山倍達総裁に匹敵するほどの、

カリスマ性と神秘性を持つ人物・・・。

拳道会創始者 「中村日出夫」 氏です。

その常軌を逸した逸話は、枚挙にいとまがなく、

手足を鍛える 「砂袋」 一つとっても、

拳の肉が飛び散り、骨が剥き出しになって、

周辺が血みどろになるまでやり、

傷口に塩をすり込んで、さらにまた打ち続ける・・・

そんなことを何年も続けたとか・・・!

さらに、裏拳も、手刀も、肘も、ヒザも、

カカトも、中足も、スネも、つま先も、頭突きも・・・!

要するに打撃で使う部位 「全て」 を、

そんな具合で鍛えたというのです!

全く持って恐るべし・・・です。

他、こんな話もあります。

喉頭ガンが発覚したとき、指導に差し支えるからと、

医師の手術を拒否。そのかわり

針金の先を鈎状に曲げ、真っ赤になるまで火で熱し、

それを自分の喉に突っ込み、

手探りでガンを焼き切り、ウイスキーでうがいして消毒。

そんな荒療治を、週一回のペースで繰り返すコト12回。

遂には完治させてしまい、専門医を絶句させたとか・・・!

他にもエピソードは数知れません。

今日の動画は、そんな中村氏の 「角材折り」 です。

「折った」 断面がむしろ 「切れてる」 ことで有名です。

(ケータイでは見えません↓)。


PR

プロフィール

HN:
「生涯武芸者」
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1979/01/23

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お天気情報

携帯版

カウンター

<<生涯武芸者の雑談1 HOME 空手と動画3>>

忍者ブログ [PR]

ススメ::342blog