忍者ブログ

前川道場修業日誌~徳島から世界へ~

「新極真会 徳島北東あわじ支部 前川道場」 に籍を置きます、 空手大好き人間 「生涯武芸者」 と申します。道場での日々や、空手に対する自分の考え等、空手に関する事を、色々記録していきます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

全関西大会結果

押忍

今年、最後の大会となります 「全関西大会」。

レベルが高いこの大会で、

当道場から入賞者が2名。

小学5年の部 優勝 高木君

小学4年の部 3位 吉崎君

おめでとうございます。

優勝した高木君、

先のドリームカップでも

「3位」 に輝いた実力者ですが、

あくまで個人的な意見を述べるなら、

その実力はすでに、同部門最強クラスと言っても最早、

過言ではないでしょう。

そんな彼が大人になった時、

どれ程までの実力者になるコトか・・・。

今からマジで、想像絶するモノがあります。

(そしてその時、スパーリングで当たるであろう、

私の体が、持つかどうかも心配です(笑))。

そして、数ある当道場小学生の部でも、

五本の指に入る実力者であろう、

3位入賞 吉崎君。

どんなに苦しい練習でも、決して手を抜かない、

彼の稽古に対する姿勢は、

見ていて、非常に感銘を受けるモノがあります。

一見、細身ながらも、

スピィーディーかつ、センスのいい組手で、

縦横無尽に駆け回り、対戦相手を翻弄します。

そんな吉崎君、

コツコツと・・・そして着実に力を付け

遂に、大舞台で結果を出しました。

本当に素晴らしいと思います。

そして、今大会では惜しくも、

入賞までは届かなかった皆さん。

勝てば無論、何かを学べるが、

負けても無論、何かを学べる。

大会に出場するコトの良さの一つは、

正にそこだと思います。

それぞれの結果を、プラスに受け取り、

今後の、より一層のレベルアップに繋がれば、

それが全てと、いえるんじゃあないでしょうか。

皆さん、本当にお疲れ様でした。

押忍!

PR

プロフィール

HN:
「生涯武芸者」
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1979/01/23

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お天気情報

携帯版

カウンター

<<空手に生きる名言 最終回 HOME 徳島県大会感想>>

忍者ブログ [PR]

ススメ::342blog