忍者ブログ

前川道場修業日誌~徳島から世界へ~

「新極真会 徳島北東あわじ支部 前川道場」 に籍を置きます、 空手大好き人間 「生涯武芸者」 と申します。道場での日々や、空手に対する自分の考え等、空手に関する事を、色々記録していきます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

全日本大会結果

押忍

先日、東京体育館にて行われた 「第40回全日本大会」。

徳島県から出場した、

前川師範、逢坂師範、辻君の大活躍は即に、

皆さん、ご存知のコトかと思います。

圧倒的強さで勝ち上がる、前川師範のベスト16。

その対戦相手で、勝ち上がってきたのはやはり、逢坂師範だった。

体重判定でも決着が付かず、試し割り判定でも決着が付かず・・・、

実に約10年ぶり・・・、いや 「あの時」 以上の、

最終延長にまで、もつれ込む両師範の大激戦は、

見る人すべてに、強烈な感動を与えました。

勝ち上がった逢坂師範は、そのまま一気に決勝の舞台へ。

「五年ぶりの大会出場」 にも関わらず見事、

「準優勝」 の栄冠に輝きます。

おめでとうございます。本当に素晴らしいと思います。

さらに、辻君の無差別全日本初出場の初戦、

福岡の竹島選手を見事倒し、2回戦へ進出。

ここで強豪、村山師範を相手取り、真っ向勝負を挑みます。

結果的に敗退は喫するも、確かな手ごたえを感じとった様子。 

前川師範直接指導の下、遂に 

「天才辻」 の潜在能力に火が付いた・・・と、言ったトコロでしょうか。

今大会、徳島県勢の大活躍、

己自身を省みて 「もっと、頑張らなければいけないな」 と、

強く奮い立つモノを、感じました。

次なる大会は、11月9日の 「第4回徳島県大会」。

過去最高の、参加者人数になります今大会は、

きっと激戦と感動の嵐が、待ち受けるコトでしょう。

PR

プロフィール

HN:
「生涯武芸者」
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1979/01/23

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お天気情報

携帯版

カウンター

<<空手とイベント HOME 全日本大会前日>>

忍者ブログ [PR]

ススメ::342blog