忍者ブログ

前川道場修業日誌~徳島から世界へ~

「新極真会 徳島北東あわじ支部 前川道場」 に籍を置きます、 空手大好き人間 「生涯武芸者」 と申します。道場での日々や、空手に対する自分の考え等、空手に関する事を、色々記録していきます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏季昇級審査会 そして・・・

押忍

あまりの暑さで、道場内が

サウナ状態になってしまった7月27日。

当道場夏季昇級審査会が、

本部道場 「超腕ジム」 にて行われました。

総勢、約30名ほどの受験者がおりましたが、

なにせ、ジッと立ってるだけでも、

脱水症状になりそうなこの暑さ、

中には途中、気分が悪くなってしまう人もいましたが、

到底、無理もありません。

この暑さの中にあって、

全ての課題をやりきった受験者の皆さんは、

それだけでも十分、驚くべきコトかと思います。

そしてもう1人・・・今日がホントに、

お別れの日となってしまった坂本指導員。

その 「送別組手」 が審査の後、行われました。

対戦相手を務めたのは、14名。

前川師範 有働先生 野口先生 福永さん 美馬さん 

楠さん 嵯峨山さん 曽川さん 島さん 中村さん

岡田さん 藤江君 山本君 私。   

一分交代で、入れ替わり立ち代りの「14人組手」です。

しかし、それにしてもこの暑さ、

さぞ苦しかったコトでしょう・・・が、さすがは坂本君。

後半、フラフラになりながらも終始、高度な技を繰り出し

懸命に、最後まで戦い抜いたのです。

個人的にもこれまで、彼から学んだコトはあまりに多く、

とても一言では言い現せません。

そして最後にも、素晴らしい感動を与えてくれました。

彼が東京にいってしまうのは、とても複雑な想いです。 

しかし 「全ては必然」 と言います。

東京が彼を必要とし、東京が彼を呼んでいるのです。

彼ならばきっと、聞く人に感動を与える様な、

「芸術的な音楽家」 になれるコトと思います。

今まで、本当にありがとう。

影ながら前川道場一同、いつも応援してるよ。

世界へ「翔け」! 坂本翔!
PR

プロフィール

HN:
「生涯武芸者」
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1979/01/23

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お天気情報

携帯版

カウンター

<<空手に生きる名言34 HOME 空手に生きる名言33>>

忍者ブログ [PR]

ススメ::342blog