忍者ブログ

前川道場修業日誌~徳島から世界へ~

「新極真会 徳島北東あわじ支部 前川道場」 に籍を置きます、 空手大好き人間 「生涯武芸者」 と申します。道場での日々や、空手に対する自分の考え等、空手に関する事を、色々記録していきます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第一回徳島選手会


押忍


お正月2日目となります、1月2日、

徳島西南支部 逢坂道場 鴨島支部にて、

 

第一回 徳島選手会が行なわれました。

今年から月に一回、北東あわじ支部と西南支部合同で、

組手のみを行なうという、この企画。

当道場からの参加者は13名、

前川師範、野口先輩、福永さん、辻君、坂本君、羽田野君、野口さん、野口君、

楠さん、三津さん、中村さん、岡田さん、私です。


愛媛県からは、野本先生、高知県からは、竹澤先生が、

遠方から駆け付けて下さり、総勢にして約30名近い参加者人数となりまして、

 

なるほど、これはとっても勉強になりそうです。

組手では主に、

 

「全日本大会出場経験のある人クラス」。

「選手権大会や交流試合に、出場経験のある人クラス」。

「試合経験の無い人クラス」。

と、三つのクラスに分けられ、一応、全日本ウエイト制出場経験のある私は、

「全日本大会出場経験のある人クラス」で、参加しました。

逢坂師範、野本先生、竹澤先生、方が受けて下さるこのクラス。

(
前川師範はこの日、ケガの為、組手には参加しませんでした。)

当然怖いですが、自分より強い人と組手をする。

 

より強くなる為に、これが一番近道かと思いますし、

トップクラスの強さを体験する、絶好のチャンスでもありますね。

組手ではやはり、レベルの違いをまざまざと、感じるコトとなりましたが、

 

かなり良い勉強になりました。

 

これからも、徳島選手会にぜひ参加させて頂きたいと思います。

 

徳島選手会の企画を立案し、実現してくださった 逢坂師範、前川師範。

 

遠方から駆けつけて下さった 野本先生、竹澤先生。

 

本当にありがとうございました。

 

押忍

PR

COMMENT

「」にコメントする。

TITLE COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

NAME

URL

EMAIL

PASS

プロフィール

HN:
「生涯武芸者」
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1979/01/23

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お天気情報

携帯版

カウンター

<<第2回新春スパーリング祭り HOME ごあいさつ>>

忍者ブログ [PR]

ススメ::342blog