忍者ブログ

前川道場修業日誌~徳島から世界へ~

「新極真会 徳島北東あわじ支部 前川道場」 に籍を置きます、 空手大好き人間 「生涯武芸者」 と申します。道場での日々や、空手に対する自分の考え等、空手に関する事を、色々記録していきます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ウエイト制結果~前川師範~ 

押忍

全国のつわもの達が、熱戦を繰り広げた

「第25回全日本ウエイト制大会」。

当道場出場者も皆、特に大きなケガも無く、

無事、地元徳島県に帰って参りました。

当道場出場者は過去最多の七名。

前川師範 野口先生 福永さん 辻君 坂本君 三津さん 私。

一度に書いたら、とっても長くなるので、

分けて書きたいと思います。

今日は、前川師範を中心に書きます。

重量級エントリーの前川師範、

予選から、いきなり強豪が二人、

横浜木元道場の鈴木眞之選手、

そして、長崎の中道隆介選手と続きますが、

前川師範の芸術的な域までに洗練された、

重厚かつ安定した組手で、

強敵2人を撃破し、予選である初日は無事突破!

本戦である2日目初戦、

相手は第九回世界大会 日本代表 

福岡の渡辺大志選手。

主に、多彩な蹴りを得意とする選手ですが、

序盤、前川師範の圧力を前に、後退を余儀なくされます。

しかし、渡辺選手もやはり強い。

最終的に言うならば、軍配は渡辺選手に上がり、

結果本戦判定による敗退です。

けど、あくまで個人的に思ったコトをいうならば、

否・・・・恐らく試合を見ていた、不特定多数の人も思ったコト・・・

かとは思いますが、

前川師範が、圧している場面も多々あり、

それであの判定は、ちょっとどうかな~・・・・・・って、

思ってしまう様な、試合内容だったのですが、

しかし、そんなコトを今さら言っても仕方がありません。

イジメられっ子から徳島を・・・、いや、それどころか

日本を代表する選手にまでなった、

「阿波の金太郎」 こと前川師範。

きっと、今回の結果を厳粛に受け止め、今後の試合、

より進化した空手を、我々に見せてくれるに違いありません。

(明日は、野口先生 そして福永さんを書きたいと思います)。
PR

プロフィール

HN:
「生涯武芸者」
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1979/01/23

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お天気情報

携帯版

カウンター

<<ウエイト制結果~野口先生~  HOME ウエイト制前日>>

忍者ブログ [PR]

ススメ::342blog