忍者ブログ

前川道場修業日誌~徳島から世界へ~

「新極真会 徳島北東あわじ支部 前川道場」 に籍を置きます、 空手大好き人間 「生涯武芸者」 と申します。道場での日々や、空手に対する自分の考え等、空手に関する事を、色々記録していきます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

生涯武芸者の雑談1

押忍

最近になって、本当に強い人ってのは、

「全部に感謝できる人」 だと、思う様になった。

例え、人にひどい目に合わされても、

全部まるごとひっくるめて、感謝するコトができる人。

そんな仏な境地の人・・・。

これが最強である。こんな風に思う様になった。

それは 「全部を受け入れるコトができる人」 

・・・とも言えるでしょうか。

到底、一生かかっても私には無理な境地です。

こういう人を、真に倒すコトはきっとできない。

なぜなら心が折れないから・・・全部に感謝しちゃうから。

それってある意味、ちょっと怖い。

日常生活でも、感謝するコトは山ほどある。

目が見えるコト、耳が聞こえるコト、

呼吸ができるコト・・・なるほどいっぱいある。

全部書いてたら、ちょっとした辞典ができあがりそうです。

こんなにも恵まれた環境にいながら、

無いものねだりばっかりしている私は、

もはや愚か者という他ないでしょう。

感謝感謝言ってるけど、別にしても、しなくてもいいものです。

・・・が、する人はきっと幸せです。

なぜならそれは、今に満足し、

今を尊敬するコトに他ならないから。

そう・・・幸せとは実は 「今」 の事だったのです。
(そうか・・・そうだったんか)。

感謝の言葉、「ありがとう」。 

元々は、神仏に対してのみ使っていた言葉で、

人に対して使われ始めたのは、室町時代。

「ありがとう」の語源は有り難し。

ありがとうを言うと、有り難いコトが起きたから 有り難し。

なんか何が言いたいのか、よく分からない日記になっちゃいましたが、

あくまで個人的に、これからは感謝するって気持ちを

もっと大切にしたいな~・・・って思った次第でございます。

押忍
PR

プロフィール

HN:
「生涯武芸者」
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1979/01/23

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お天気情報

携帯版

カウンター

<<生涯武芸者の雑談2 HOME 空手と動画4>>

忍者ブログ [PR]

ススメ::342blog